Dypsis dracaenoides

Family: Arecaceae    椰子の木

共通名: 知らなし

耐寒ゾーン: 10b     英国と米国ゾーンの天気画像を見る

識別:
A newly described species of clustering undergrowth Dypsis palm, 4m tall, diam. 1,5cm, leaves pinnate, 12 in the crown, in shuttlecock, leaf sheath covered of red scales, petiole absent, leaflets irregular, 8 in each side of the rachis, inflorescence interfoliar, orange, branched to 2 orders. From 593 m elevation, Fianarantsoa Vondrozo, Madagascar.

一般的な情報:
Dypsis dracaenoides

分布:

へのネイティブ, Madagascar

593 m elevation.

場所: Madagascar (-22.472961°N, 47.111092°E)

観測
マップは、完全な、自然分布を表していない可能性があります。 (マーカーは、観測データを示している)。


この種についてのあなたのコメントを追加。

Google

厳しい:著作権 © 2019 ja.trebrown.com - Dypsis dracaenoides - 段落テキスト、写真およびイラスト