Butia lepidotispatha

Family: Arecaceae    椰子の木

共通名: 知らなし

耐寒ゾーン: 9b     英国と米国ゾーンの天気画像を見る

一般的な情報:
Mato Grosso do Sul

分布:

へのネイティブ, Brazil, Paraguay

Cerrado scrub, in naturally open areas between the taller cerrado plants at an elevation of about 330 m. in full sun. The terrain is nearly flat or with gentle slopes. Palms grow in soft, white or red sandy soils. Within the Cerro Cora National Park and scattered as far as parts of Amambay, Concepcion, and San Pedro, and to Ponta Pora, Mato Grosso do Sul, Brazil.

場所: Paraguay, Brazil (-22.732956°N, -56.513672°E)

観測
マップは、完全な、自然分布を表していない可能性があります。 (マーカーは、観測データを示している)。
Butia lepidotispatha オーバーレイ画像 ©2018 Trebrown - 再分配なし不正。


この種についてのあなたのコメントを追加。

Google

厳しい:著作権 © 2018 ja.trebrown.com - Butia lepidotispatha - 段落テキスト、写真およびイラスト